自民党台東総支部

平成31年統一地方選挙 公認候補


★(2019年1月10日)ラジオ体操 in 上野公園

大浦みすず決起集会(平成31年1月17日)下谷神社にて

★(12月26日~30日)台東区根岸2丁目町会、上根岸町会 防災”火の用心” 鶯谷北口に設営しました。

★12月24日(月曜・祝日)TAITOコンシェルジュ協会主催「生地からつくる 手作りピッツァの会」 大盛況でした!

★(12月23日)清光寺ボーイスカウト台東第4団餅つき大会


★ラジオ体操 in 上野公園

大浦みすず参加予定日

  • 1月20日(日)
  • 1月22日(火)
  • 1月27日(日)
  • 1月29日(火)
  • 2月3日(日)

★朝のごあいさつします。

  • 1月21日(月)入谷駅地上入口(2番出口あたり)
  • 1月22日(火)鶯谷駅南口
  • 1月24日(木)鶯谷駅北口
  • 1月25日(金)鶯谷駅南口
  • TAITOコンシェルジュ協会のイベントはこちら↓ぜひお気軽にご参加ください。

イベントのご案内


こんにちは、

大浦みすずです。


九十九里東の突端にある母の里は荒波で名高い九十九里の観光地でした。

矢指海岸にはたくさんの観光客が訪れとても賑やかで活気のある街でした。

ただその荒波が災いして浜全てテトラポットを置くようになり、もはや一転して錆びれた田舎へと変貌を遂げていったのが、高三の夏。

受験勉強と称して母の里に逃げ、滞在していて私の楽しみは、幼い頃から馴染んだ矢指海岸。

でももうそこには人一人居ない寂しい海が広がるばかり…。

まるで今までの自分の人生を全部否定されたような悲しい気持ちになりました。

 

海岸という観光資源を失った街は、あれから衰退の一途をたどっています。

観光資源を粗末にすると ここまで廃れるのかという現実を目の当たりにし、ある決意が湧きました!

 

<私の決意その①>

街は生き物! 内外の人が魅力を感じ集まってきてこそ街は活性していく。

自分と関わっていく街の観光資源は、生かし切りたい!

 

 

 

その母方の父、祖父は人望、人情に厚い人で、みんなから請われて村会議員になりました。

祖父の周りにはいつもたくさんの町民で溢れ相談事やお願いをしているのをずっと見てきたのですが、街にこのような人間が1人いると自然と属していると言う意識が生まれるらしく住んでいるみんな幸せそうでした。

祖父という存在は 江戸時代の長屋の大家のようなものだったのでしょう。

そこには あきらかに一つのコミュニティがあり、誰もがその中に属している!という心地良さを持っていたようです。

 

これは私の考えるコミュニティのありかたそのものです。

人は孤独では生きていけません。

 

<私の決意その②>

誰もが幸せを感じることのできるコミュニティをどんどん作っていきたい!

 

 

 

父が51歳の時生まれた私。幼い頃からの思い出はすべて台東区と言う街に凝縮されています。通い詰めたこの街。生活の楽しい思い出は全て"23区で1番小さい面積を持ちながら観光資源に溢れ古くからの歴史を持つ"台東区にあります!

 

<私の決意その③>

心底惚れたこの街だからこそ役に立ちたい湧き出る思いを胸に抱き 私の後半生の全てを賭けて尽くしたい!


困ったこと何でもご相談ください。

ご相談、ご意見、ご質問、大歓迎です!

以下のフォームにご記入の上、下部の「送信」ボタンをクリックしてください。

お預かりいただいた個人情報につきましては、「個人情報保護方針」に基づき厳正に管理いたします。

メモ: * は入力必須項目です